top of page
検索
  • 川崎自立学習塾

四字熟語と私たちの学び - 川崎自立学習塾の教育哲学

こんにちは!

川崎自立学習塾講師の宮田です!

 

今日は「四字熟語と私たちの学び - 川崎自立学習塾の教育哲学」というテーマで、川崎自立学習塾の教育理念に近い中国の三つの言葉について、中学生や高校受験生に特に重要な視点からお話しします。

 

因材施教(いんざいしきょう)

中国の四字熟語で、「生徒一人一人の個性や能力に合わせた教育」を意味します。

中学生や高校受験生にとって、個々の学習スタイルや得意分野に基づいた指導が重要です。

定期テストや模試、英検などの準備も、この原則を基に行います。

 

授人以漁(じゅじんいりょ)

老子の格言で、「知識を伝えるだけでなく、学ぶ力を育てる」という意味です。

自習の重要性を強調し、生徒が独自の解決策を見つける力を養います。

これにより、生徒は自信を持って学習に取り組めます。

 

教学相長(きょうがくそうちょう)

中国の歴史書に記された言葉で、「講師と生徒が互いに学び合い、共に成長する」という意味です。

講師は生徒からのフィードバックを学び、指導方法を改善します。

生徒も講師の指導を通じて学びを深めます。

 

これらの四字熟語は、「生徒の個性を尊重し、自主性を養い、講師と生徒が共に成長していく」という、川崎自立学習塾の教育理念に近いものを表しています。

中学生や高校受験生が、それぞれの能力を最大限に発揮し、学習の喜びを感じられるようサポートします。

 

興味を持たれた方は、ぜひ一度、教室見学にお越しください!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

国語ってどう勉強するの?

みなさん、こんにちは! 川崎自立学習塾講師の平佐田です。 早いもので、2月ももうすぐ終わり、新学期を見据える時期がやってきました。 今回は、みなさんも困ったことがある・困っているであろう「国語の勉強法」をお話したいと思います。 国語の難しさ 国語は数学のように「この単元ではこの公式を使う」など明確な設定がありません。 例えば「小説・評論・古文」など中学3年間通して同じような項目を学習していきます。

春待つ時期の過ごし方

みなさんお疲れ様です、川崎自立学習塾講師の坂本です。 特に中学3年生のみなさんは高校受験がやっとひと段落ついている、もしくは真っ只中というところですね。 辛い時期を乗り越えるともうそこまで春が来ているようで、季節は冬がもうそろそろ終わりそうです。 冬は星がよく見える時期で、最近は暖かくなる前に星空に親しんでおこうと上を向いて歩いているところですが、お恥ずかしながら星座は一切門外漢で、最近やっとオリ

受験前日にするべき6つのこと

こんにちは。 川崎自立学習塾塾長の及川です。 今週、2月14日にいよいよ神奈川県公立高校入試がおこなわれます。 高校受験を控える中学3年生のみなさんは緊張していますか? もしかしたら、「定員割れしてたから余裕~」という人もいるかもしれませんね! 今回は、試験前日のオススメの過ごし方についてお話しします。 復習 言わずもがな、今まで勉強してきたことの復習です。 しかし大事なことがひとつ! 『新しい問

bottom of page