top of page
検索
  • 川崎自立学習塾

夏までに意識すべきこと

川崎自立学習塾の伊藤です。


川中島中学校のみなさんは中間テストが終了しましたね。

お疲れ様でした!


富士見中学校のみなさんは、中間テスト頑張って乗り切りましょう。


最近、梅雨入りした地域があったり、台風の発生が多くなったりと嫌な季節が始まってきましたね。

梅雨が明けると夏が始まります。

夏は受験の天王山と言われており、“夏を制すものは受験を制す”と巷ではよく言われます。

そんな夏に向けて受験生の皆さんが意識した方が良いことを教えます。


第1回 Wもぎ実施

受験生の皆さんは、模試は受けましたか。

ちょうど本日6月11日はWもぎが実施されました。


模試は、実際の高校入試の試験形式や難易度に慣れるために役立ちます。

しかし、模試は受けて終わりにしてはいけません


模試の結果を分析し、苦手な分野や問題形式を把握しましょう。

それをしっかりとやることで、模試を最大限に活用することができ、かつ苦手分野や問題形式を復習で集中的に取り組むことで、克服でき成績ものびるようになります。


自習の重要性

模試以外にも意識しなければいけない事は他にもあります。


例えば、自習です。

自習も受験生には重要な要素です。


自分のペースで学習することで、予習や復習が深まり、授業への理解が深まります。

予習や復習をしっかり行い、基礎を固めることを忘れずにしましょう。


さらに、受験などのテスト対策には計画性が必要です。

時間管理や予定の立て方を工夫し、効率的に勉強を進めましょう。

計画に沿って細かくスケジュールを組み、その日ごとの目標を設定することが重要です。



勉強は一朝一夕に成果が現れるものではありません。

地道な努力と継続が求められます。

つらい時や挫折感を感じた時は、目標や将来の夢を思い出し、励まし合いながら頑張りましょう。


中間テストが終わったばかりですが、夏に向けてテストが終わった今から準備を進めていきましょう。

入試本番に自信を持って臨めるよう、心と体のバランスも大切にしてください。

受験生のみなさん勉強頑張ってください!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

一陽来復:希望のメッセージ

皆さん、こんにちは。 川崎自立学習塾講師の宮田です! 春の訪れと共に新たな学年が始まり、新しい章が開かれるこの時期は、まさに「一陽来復」の精神が息づく瞬間です。 冬の寒さを乗り越え、温かい陽の光が再び戻ってくるこの四字熟語は、どんなに厳しい冬の時期も終わりがあり、その後には新しい始まりがあることを象徴しています。 新学期、新たな挑戦 新しい学期のスタートは、過去の挑戦や経験を振り返り、成長のための

日本と世界の平和の象徴の違い

皆さん、こんにちは! 川崎自立学習塾講師の宮田です! 今からちょうど8年前の2016年4月14日に熊本地震が発生しました。 地震などの自然災害に限らず、私たちの生活がいつまでも安全であるとは言い切れません。 そこで、今回は「日本と世界の平和の象徴の違い」についてお話しします。 日本の平和の象徴:千羽鶴 まず、日本の代表的な平和の象徴である「千羽鶴」から始めましょう。 千羽鶴は、一つの願い事を叶える

新年度 新たな一歩に向けて

みなさん、こんにちは! 川崎自立学習塾塾長の及川です。 2024年4月。 いよいよ新年度が始まりましたね! 新たな一歩を踏み出すこの季節は、期待と不安が入り混じり、ワクワクしながらも少し緊張しますよね。 新しい勉強や習い事に取り組むとき、「楽しそう!」と思う人もいれば、「ちゃんとついていけるか心配……」と思う人もいるかもしれません。 今回は、新年度に向けての心構えや準備しておくことについて考えてみ

Comments


bottom of page